WDC 2016 BBOY SIDE 東海大会 REPORT

今年も豪華ゲストを迎え開催される「WORLD DANCE COLOSSEUM」通称 ”WDC” の全国一発目の予選となるBBOY SIDE 東海予選大会が、2月21日(日)名古屋のpineapple studio名駅にて開催されました。

 

IMG_8786

WDC 2016 TOKAI ELIMINATION BBOY 2ON2 BATTLE | pineapple studio名駅
photo by HRK


 

7月16日と7月17日の2日間、東京で開催される「WORLD FINAL」の切符を掴むべく、約50チームものエントリーが各地より集結した。全国で一番始めの予選大会ということもあり、例年同様にハイレベルで激戦の東海大会となった。

 

IMG_9159

 

TOP16を決めるピックアップ式の予選から、僅差のバトルを連発!今回の東海予選大会では予選の段階から地元東海勢の活躍が目立ち、今の東海エリアをささるBBOY達のレベルの高さが伺えた。一方で、関西・関東からの実力者達が次々と予選を通過し、本戦トーナメントの波乱を感じさせた。

 

IMG_9175

 

IMG_9061

 

接戦を制しTOP4に名前を貫いたのは、地元東海エリアを拠点に活躍を見せる「BALLISTA」「Take it Octopus」、そして関東レペゼンの「DEAD STOCK」、徳島を拠点に動く「Battle Redman」の4チームだ。

ここまでの予選を勝ち抜いただけに彼らのバトル運びの安定感は勿論、ハイレベルなテクニックが目立った。また、それぞれのキャラクター同士のぶつかり合いが凄まじく、まさに「どちらが勝ってもおかしくないバトル」そのものとなった。

 

IMG_9248

 

IMG_9112

 

決勝戦は「BALLISTA」「DEAD STOCK」の2チーム。FAINALの座を目指し、今まで以上に気合の入った2チーム。
東海エリア屈指のテクニックを持つ「PAWA」の安定したパワームブと「RICHIGI」が織りなす独特のフロウは会場を大いに湧かせ、それに冷静さ保ちながらも見事なパッションで応戦する「DEAD STOCK」の両者。バトル終了の瞬間までどちらも譲らない、僅差なバトルで本日最後を締めくくった。

 

IMG_9210

 

IMG_9068

 

ハイレベルなバトルを制し全チームの頂点に立ったは、ここ東海エリアをレペゼンする『BALLISTA』!2人の絶妙に安定したテクニックとキャラクターが、強豪相手に、この東海大会で成果をあげた。残る予選も然ることながら、各地方の予選を終え、7/17に開催されるWDC WORLD FINALでの彼らの戦いも期待したい!

 

IMG_9364

 

■ WDC 2016 BBOY SIDE 東海大会:Results

優勝: BALLISTA(RICHIGI,PAWA) |
準優勝: DEAD STOCK |
ベスト4: battle redman / Take it Octopus
Text By: Soul City Nagoya

 


Recomend topics