UC – WORKSHOP

愛知県を拠点に全国の名だたるバトルやコンテストで活躍し、東海エリアのダンスシーンを様々な角度から盛り上げているダンサー『UC (daft / INDIAN CREW)』のワークショップが、岐阜市にある GKstudio にて開催!

 

 

 

■ UC – WORKSHOP

 

[日時]

・4月28日(土)
・開始:17:00
・終了:20:00

事前エントリー締切:4月26日(木) 23:59

 

[会場]

・GKstudio
岐阜県岐阜市美園町4丁目7

 

[料金]

・¥2,000 – 

 

[内容]

私は普段ダンスレッスンをしていないので、通常のダンスレッスン形式ではなく、自分が普段している練習や、仲間としているトレーニングなどを皆さんとシェアしつつ、カタチをそのまま教えるというよりは、自分が自身のストリートダンス、特にHIPHOPダンスを形成していく上で大切にしていることや、より楽しめるようになる精神性など、どちらかというと“目に見えない”ことを、言葉や踊りで伝えていきたいと思っています。

それぞれの主体性や自己肯定感を引き出していくことを狙いとし、様々な踊る局面、人生を生きる局面でふわっと役に立つような立たないような、そんなWSを目指します。とりあえず、たくさん踊ってもらいます!まずは、頭空っぽにして踊りましょう!

 

[定員]

・先着20名限定

※ 先着20名以降はキャンセル待ちとなります。
※ WS前日, 当日のキャンセルはキャンセル料として料金全額分をお支払い頂きますので、予めご了承下さい。

 

[講師]

・UC(daft / INDIAN CREW)

 

 

[プロフィール]

2002年ダンスを始め、2003年にdaft結成。当初より己の身勝手な感性を最優先させた偏屈な踊りは、数多くの否定・批判にさらされるが、その反動で土台の大切さにも気づくことができ、真摯な偏屈者となる。その後、長い年月をかけて培われた個性的かつ変態的なダンスを武器に、東海地区の主要バトル・コンテストタイトルを総なめにし、その後、活動を全国・世界、全国規模のタイトルも獲得するとともに、これまでに30を超える都道府県のシーンでGUEST出演を経ているレペゼン愛知の筆頭格ダンサー。

現在も、HIPHOP=自己表現の信念のもと、飽くなき向上心と幅広い好奇心による高感度のアンテナを駆使し、豊富な情報量をもとに、日夜行動し続けている.
カタチにとらわれず、生き様を映すダンスがモットーであり、
そのエナジー溢れるダンスはダンサーのみならず、DJやミュージシャンからも定評があり、
J.ROCC、groovemanSpot、OBRIGARRRD、DJ Mu-R&MITSU THE BEATS、TOYODA-STYLEなど名だたるTOP DJたちとのSESSION SHOWも実現させている。

また、プレイヤーとしてだけでなく、イベントオーガナイズや練習会、遠征会主宰、MC ROKUDENASHI台本執筆、DEWSやSOUL CITY NAGOYAでのコラム展開など、
地元シーンにも貢献すべく、献身的、かつ精力的に活動している。さらには理学療法士での社会人としての側面も持ち、その個性的な活動がNHKの目に留まり、45分のドキュメント番組が制作されたエピソードもある

 

[経歴]

・JAPAN DANCE DELIGHT vol.18,19,22:FINALIST
・HOOK UP HIPHOP:優勝
・DANCE DYNAMITE 2009:優勝
・THE CENTRAL EMBLEM SP 2011,2014:優勝
・HIPHOP EMBLEM vol.2:優勝
・BRUSH UP GRAND CHAMPION SHIP 2010:優勝
・SUPER BAD –CASH the BATTLE-2008:優勝
・ポジしり vol.14,16:優勝
・ROCK IT:優勝
・段差―バトル:優勝
・R&B セクシかー ペアダンスコンテスト:優勝

・DANCE@LIVE HIPHOP KANTO:準優勝
・DANCE@LIVE HIPHOP 台湾:Top4
・PLB&NSB 2014:Top4
・NAGOYA DANCE DELIGHT vol.4:第5位
・SUMMER SONIC 2013 OSAKA:出演
・StYlE JuNcTiOn 2012:出演
・他、優勝入賞多数

 


下記の注意点にご理解を頂き、エントリーをご希望の方は、
下記のフォームよりご予約下さい。
自動返信メールが届き次第、エントリー完了となります。

※エントリー後に、キャンセルされる場合は下記のアドレスへご連絡下さい。
※エントリー内容の変更は出来ません。変更を希望の場合は、一度キャンセルをし、再度エントリーをして下さい。
キャンセル用アドレス scn.cancel@gmail.com
事前エントリーは締め切りました。

Recomend topics