DANCE@LIVE RIZE 中部 vol.2:JUDGE 総評

9月28日(日)に開催された大学生3ON3バトル「Xperia presents DANCE@LIVE RIZE 中部 vol.2」で審査員を務めた3名の総評を掲載!総勢40組120名がエントリーし、繰り広げられた熱いバトルを振り返って頂きました。

 

RIZE vol.2

 


 

写真左より…ANI (DG JAPAN) / Ahyumi (Mondo Maniaxxx) / UC (daft)

IMG_8008

 

 

■ ANI (DG JAPAN, THE OLDYZ SHOP)

 

1. バトル全体の感想

 

ほとんどのエントリーチームに関して…今はバトル経験者が多い時代なので、一言で大きく言えば「踊れている」人は多いと思います。でも今回は・・・ムーブの始めから終わりまで「踊れている」と言うポイントが欠けている人も多い印象でした。音のズレ&早取りから・・・戻ってまた早取り・・そしてまたズレる。で・・・そこから・・・・あ~終わるんや!!という人が多かったです。

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル

 

【ダンサー】

SHU-D@のHOUSEダンサー / 立命館の女性POPPER

【バトル】

ベスト16:SHU-D@ vs classics / ベスト8  :SHU-D@ vs hummock

 

3. 出場したダンサー等に一言

 

開催地が名古屋なだけに、地元で活動するダンサーは「負けられない」という気持ちが回を増すごとに強くなって来てると思います。関西や長野からだったり、他地区組が出続けているからこそ感じれる事だと思うので、その気持ちになれることを忘れず…今の環境をより良くして後世に続くようにしていきましょう!そして、更なる高みを目指しチャレンジし続けましょう!

バトルは「バトル当日だけ」ではなく「エントリーした時点」から始まっている!みんな出だしが遅いっ!!!!

 

 

IMG_7178

 

 

■ Ahyumi (Mondo Maniaxxx, GLITTER)

 

1. バトル全体の感想

 

全体的にレベルが上がっていると感じました。技術面などの差はあまりなく、ただ本気で勝ちにきてるチームとそうでないチームがはっきりと分かれていた気がします。予選ではルーティンの細かいミスがとても気になりました。大阪大学や立命館大学、その他のBBOYは全般的にルーティンとソロの間が絶妙で魅入ってしまいました。

waackerがたくさん出ていたのはすごい嬉しかったのですが、もうひとつ抜けないとフリースタイルではなかなか勝てないのかなと思いました。それが表現なのか腕振りなのか…それぞれが思う部分でいいのですが、「自分のこだわり」や「見せたいもの」がハッキリしていないと、他のジャンルと比べると薄く見えてしまうのかなと感じました。大阪の女の子たちのパワフルさかっこよかったです。

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル

 

goody goodyのルーティンはショーをみてるかのような迫力があり、素晴らしかったです!
印象に残ってるダンサーは、1番楽しそうに踊っていた立命館SHU-D@のハウサー名古屋工業あ”ーすのロッカーです。名古屋工業大学は個人的に1番好きなチームでした!3人それぞれにダンスを長く続けていきそうな匂いがしました。そして予選で個人的にかなり得点が高かった「m8force」はチーム感もあり、個々もそれぞれよかったです。

優勝した「N.U.JIGGY」は終始安定していて勝ちに来てる気持ちが1番伝わりました。本気でバチバチしている場面もあって、それも含め本当に楽しく見させて頂きました。

 

3. 出場したダンサー等に一言

 

どこまで皆がRIZEにかけているかは分かりませんが…他のバトルやコンテストにも、自分からどんどん出て、今しかできないことを全力でやって青春してほしいです。そして大学や専門学校を卒業してもダンスを続けて、いつか一緒にクラブのフロアーで遊べる日が来たら嬉しいなと思いました!ありがとうございました!

 

 

IMG_7043

 

 

・UC (daft, INDIAN CREW)

 

1. バトル全体の感想

 

終始会場の一体感もあって雰囲気良く、本選からは熱いバトルも多くて面白かったです。

予選に関していえば、通過ラインのチームとそうじゃないチームに若干差はありました。
全体的にルーティーンが勿体ないチームが多くて、特にルーティーンからのソロ出しとかで、勢いつくどころか一旦流れが止まってしまうチームがほとんどだったので…そこは改善点として考えると更に良くなるのかなと思います。ルーティーンはソロバトルにはない「チームバトルの醍醐味」のひとつなので、もっと頭と身体をひねって欲しいですね。

年々、ダンス的な水準は上がっていると思うし、みんな音を外さず、きちんと踊っていましたが…その分、表面的で浅く見えてしまう人も多かった気がします。聴覚だけじゃなくて、視覚や触覚、肌や骨で音を感じれるようになると良いと思います。あとは早ドリはみんなで指摘しあって、みんなで克服しましょう!僕も気をつけます笑

JUDGEという立場を真剣に務めると逆に偉そうなダメ出しが増えますが、そんな理屈はもしかしたらどうでも良いのかもしれません。皆さんが今日感じた感情はすべて嘘じゃないと思うので、それを共有できた仲間と現場があればオッケーだとも思います。僕もそのことに感謝します。まとめると、楽しかったです!!

 

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル

 

印象に残ったダンサー(主に予選)は、名前が分からない人もいますが…「レーコ / ROUTE20」「ROUTE20の3人目に踊ったBBOY」「SHU-D@のハウサー」「KAZUfreak / classics」「CHAINZ 2nd verseの2人目に踊ったBBOY」「RYO / あ”ーす!」「showski / SELFISH」「N.U.JIGGYの3人」。あと「m8forceのKRUMPER」「JACK in the BrOnXのハウサー」ですね!そして、アポストロフィーのルーティーンと、タルフィッシュの2人目には完全にやられました!笑

 

バトルは、ベスト8の「あ”ーす! vs  JACK in the BrOnX」は両方とも良くて迷いました。「SHU-D@ vs Classics」も色んな角度で考えてとても迷いました。

 

 

3. 出場したダンサー等に一言

 

・1.せっかくこのような機会があったり、こんなに楽しく、熱くさせてくれるダンスに出逢えたので、
それを自分の日常、生活、人生に活かして下さい。もっともっと熱くいきましょうw

 

・2. MC ROKUDENASHIに付き合ってくれて、彼についてきてくれて、本当にありがとうございましたw 同志として、代わりに御礼を言います。ROKUDENASHIは、あの場所だからあんな風な訳じゃなくて、普段からあんな感じで、飛ばしまくってます。たとえ、俺とのただの電話でもあんな感じですw だからこそ、皆に届くあのまっすぐなエナジーが出せているのかもしれません。僕はああはなりたくないですがw 日々を全力で生きる大切さを教えてくれた気が、ほんのり、しました。

 

・3.先程、全体の感想の中で「予選を通過したチームと、上がれなかったチームにはレベルに差がある」とは言いましたが…正直、次回のCLIMAXまで本気でやればひっくり返せる程度の差だと思います。少なくとも、今日僕が見て来た出場者の中ではその程度の差だと思います。なので、皆さんの次回に期待しています!

自分の中のイメージをぶっ壊して、未知の領域までいってください!中部代表が両国でもかますためには、みんなで中部大会を底上げしていくことが大事だと思うので、みんなで頑張りましょー!

僕の練習会もぜひ活用してくださいねー笑

http://uc.bdance.jp/s/article/406243963.html

 


 

■ DANCE@LIVE RIZE 中部vol.2:レポート

世界最大級のソロダンスバトルイベントの大学生3ON3部門『DANCE@LIVE RIZE

今シーズンの中部代表を決める戦いの第2戦が、9月28日(日)に開催されました!

東海地区を中心に関西圏や、甲信越からもエントリーが集結!

総勢40組120名が出場した激戦の中部予選を振り返りました。

 

rize-report

レポートページへは写真をクリック!

 

 


Recomend topics
  • SHOW & PROVESHOW & PROVE

    東海地区の大学生ダンサーなどを中心に毎回最高潮の盛り上がりを見せる、OBも参加可能な大学サ...

  • MAST☆R’Z 2017 vol.3 : JUDGE’S COMMENTSMAST☆R’Z 2017 vol.3 : JUDGE’S COMMENTS

    8月4日(金) 87 STUDIO にて開催された、中部地区で活動するU-15ダンサーを対...

  • MAST☆R’Z 2017-18 vol.4MAST☆R’Z 2017-18 vol.4

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • FULL THROTTLE NAGOYA 2017FULL THROTTLE NAGOYA 2017

    関西を代表する人気BBOYバトルイベントが、今年も名古屋に上陸!年齢制限なしの2on2 B...