N.S.Y vol.14 : JUDGE’S COMMENTS

4月10日(日) 名古屋市で開催されたHIPHOP 2on2 BATTLE『N.S.Y vol.14』で審査員を務めた3名の総評を掲載!

総勢85組, 170名が参戦した激戦のバトルを、審査員3名がそれぞれの観点で振り返る!

 

0011


 

ATSUKI

 

– バトル全体の感想

途中からの参加になってしまい、見れなかったダンサーがいたことはとても残念でしたが、僕よりも先輩の方々を中心に後半もかなり盛り上がっていて最高でした。その一方で、もっと若いキッズとか大学生のダンサー達もバカ騒ぎしてほしいなと思いましたね。自分が踊る時も、他の人のダンスを見ている時も!パーティーやイベントを楽しんでいないと、良い踊りはなかなか出せないと僕は思います。参加するイベントは、皆で楽しんでいきましょう

 

– 印象に残っているダンサー、バトルなど

『あいあい』が、この日は一番ヤバかったかなーと思いました。あと『RICO』ちゃんオカンムーブ。チームでは『Team 1978』『Bounce』。バトルでは『神業 vs 瞬間の芸術』そして、決勝が良かったですね。

 

– 出場ダンサーなどにメッセージ

全体の感想でも言いましたが、自分が踊るときも、他の人のダンスを見ている時も参加しているイベントを楽しみましょう!

 

 

COZY

 

– バトル全体の感想

エントリー数の多さにビックリしたのと、他地区からのエントリーも目立っていて、UCやdaftの日頃からの活動が身を結んでの結果なんだなと改めて思いました。バトルの感想としては、序盤〜中盤にかけては、あまり見応えのないバトルもあったと思います。でも、決勝に近づくにつれてエントリー者の眼つきが変わっていって熱い戦いが展開されていたと思います。決勝戦延長の『瞬間の芸術』の2名のムーブは、見ていて熱くなりました。

 

– 印象に残っているダンサー、バトルなど

特に強く印象に残ったのは『Team 1978』ですね。キャラメルの “許容範囲内で収めずにレッドゾーンまで振り切る” 彼のモチベーションは改めてスゴいなと思いました。バトルって沢山詰め込みすぎたり、音より動きが走っちゃったりする事も多いイメージなんだけど、ルパンは無駄に詰め込む事もなく “シンプルに音に乗り、見せる所は見せる” 感じが印象的でした。バトルであんなに遅ドリで踊る人は初めて見ましたね。やっぱり、ヒップホップビートは遅ドリが気持ちいいなと改めて感じました。

 

 

YEllow

 

– バトル全体の感想

全体的に重くない雰囲気の中で、出場者それぞれが “自分の踊り” を出せている感じがしていて良かったです。ただ音を聴いて踊ってはいるのですが、ビートとメロディーラインしか聴こえてこないダンスが多かったのかなとも思いました。この曲はどう聞いてもラップを主張してるから「ラップのフロウに合わせて踊って欲しい!」という個人的な欲求は多々ありました(笑)初めて聴く曲だったとしても、例えばですが…1エイト目の3.4.7.8カウント、2エイト目の3.4カウントで同じアクセントのフロウなら2エイト目の7.8でアクセント変えて歌ってたりするので、聴いた事がない曲でもなんとなく乗っかる事は出来ると思います。今後フロウや歌詞の意味にも注目して踊れたらもっと表現の幅が増えて楽しいんじゃないかなと思いました。

 

– 印象に残っているダンサー、バトルなど

『Pepsiman The Justice』のオリジナルな感性とヴァイブスが一番くらいました。めっちゃヤバかったです。あとは、トーナメントに入ってからの『WAZA』さんがラップを歌いながら踊っていた姿も強く印象に残ってます。

 

– 出場ダンサーなどにメッセージ

今は情報が多い時代なので、様々な刺激や影響を色々な所から受けるとは思いますが、情報の取捨選択をしつつ “必要だと思った事は取り入れて” 自分の踊りを見出していって欲しいです。踊りのアートフォームがカッコ良かろうが、クソダサかろうが “生き様を貫いている人” はやっぱりカッコ良いので!僕もまだまだゴミレベルなので、もっと頑張ります。ありがとうございました。

 

2112※ 当イベント主催者である、UC氏のオフィシャルブログ「遊UC白書」へは画像をクリック!

 


Recomend topics
  • NATURAL FLOW vol.12NATURAL FLOW vol.12

    東海地区のオールドスクール・シーンを盛り上げているバトルイベントが、名古屋市中区の CLU...

  • MAST☆R’Z 2017-18 SEASON vol.2MAST☆R’Z 2017-18 SEASON vol.2

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • LOCK ON vol.1LOCK ON vol.1

    東海エリアの次世代を担う実力派ダンサー KAZUfreak & MASANARI ...

  • DANCE ALIVE HERO’S 2018 RIZE CHUBU vol.1DANCE ALIVE HERO’S 2018 RIZE CHUBU vol.1

    世界最大規模のストリートダンス・バトルイベント『DANCE ALIVE HERO'S』大学...