MAST☆R’Z vol.5 : JUDGES COMMENTS

9月11日(日)名古屋市中区にある pineapple studio 千早 で開催された、中学生以下のダンサーを対象にしたソロダンスバトルイベント『MAST☆R’Z vol.5』で審査員を務めた4名の総評を掲載!

 

0005左より…SEIYA, YAMATO, MOMOC@, 獅童


 

0003

 

– 全体の感想

全体を通して振り返ると、踊れるキッズが多く、今後がとても楽しみなダンサーが沢山いました。レベルも高く、特に TOP CLASS のベスト8からは甲乙つけ難いバトルが多かったと思います。どのダンスバトルでも『自分のやりたいことや、スタイルが明確なダンサー』は強いと感じました。予選で落ちてしまった子や、あと一歩で敗れてしまった子は、ジャッジの目を惹く “自分の強み” を出せればもっと良くなると思いました。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

個人的に良いと思ったダンサーは沢山いましたが、その中で特に印象に残ってるダンサーは、UNDERクラス では『杏樹』です。最年少クラスにも関わらず、表現力がとても豊かで素晴らしいなと感じました。あと OVERクラス では『コウタロウ』です。彼は以前から知っていますが、毎回成長を感じますし、今回は身体を更に上手く使えるようになってると感じました。最年長クラスの TOPクラス では『Rioka』『HINA』の2名です。ベスト16バトルの Rioka のダンスには驚きました。全体通しても良かったと思います。HINAは、全てのバトルを通して平均点が高くて、決勝のダンスには特にビビッときましたね。

 

– 出場ダンサーなどにメッセージ

出場された皆さんは、これからの努力や頑張りで多くの成長を出来ると思います。その可能性を全員が秘めていると思います。バトルが毎週各地で開催されている昨今、沢山出場して経験を積んでいって、多くを勉強し吸収していって下さい。またその一歩として、音を沢山聴いて下さい。この環境でダンスを続けさせてもらってるお父さん、お母さんに感謝しながら、楽しんでダンスを頑張って下さい!今日はありがとうございました。

 

 

0001

 

– 全体の感想 

全体を振り返って改めて思ったのが、全員それぞれにしっかりと踊れていて、平均的に上手だったのですが…個性が全面に出た様な “目を引く様なダンサー” は、あまり多くなかったと思います。それは多分、皆さんのダンスが “レッスンで教えてもらったこと” をただ淡々とやってるようにしか見えなかったからだと思います。技術がなくても、もっと自信を持って「どうだカッコいいだろ!」ぐらいの強い気持ちを持って踊って欲しいですね。冷静でクールに踊る方がカッコいいと考えているキッズの皆さんも多いと思いますが…「等身大の “ありのままのダンス” を自信もって踊る方がカッコいい」と個人的には思うので、もっとみんな本当の自分を曝け出しましょう!

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

僕の中で印象に残ったダンサーは、UNDERクラス 決勝で対決した『杏樹』と『ミオ』の2名です。最年少クラスなので、他のクラスの出場者より技術面での見劣りは致し方ないと思うのですが、その中で2人は技術的な部分の高さは勿論 “内側から湧き出るモノ” もダンスを通して強く感じました。今回の様なダンスバトルは、基本的に相手や審査員に見てもらい判断してもらうモノなので、自分の内側にあるモノを表現する力ってすごく大事なんですよね。この2人はしっかりと周りに見せて伝えるダンスをしていて、自分も「見習わないとなー」と思いました。

 

– 出場ダンサーなどにメッセージ

僕が見ていて思ったのが…自分のレッスンに来ている子を始め、今まで見た事のない子も沢山集まって出ていることに驚きました。ですが、逆にこんなに沢山居るのに「何で他のバトル・イベントでは見ないのだろう?」と疑問に思いました。バトルで活躍しているダンサーで共通していることは『色々なバトルに出ている』ことだと思います。僕も最初の頃は他地区のバトルに全然出てなくて、かなり下手くそでした。ですが、色々な出会いがあり他地区のバトルにも出るようになって、何回も何回も負けて経験を積み上げていったら確実に上手くなっていったんですね。それって多分、色々な経験をして “経験値を得たから” だと思うんです。ゲームなんかも一緒で最初はみんなレベル1なんですよ。でも外に出て敵と戦って経験値をもらってレベルが上がる。こうやって成長していくことはダンスも一緒だと思うんです。なので、皆も外に目を向けて経験&成長していって欲しいなと思います。ありがとうございました。 

 

 

0004

 

– 全体の感想

今回ジャッジさせて頂いて印象に残っているのは、早取りの子が多かったという事です。動きが先行してしまって、音を楽しんで踊れてないダンサーも多かった印象です。ダンスは音が命だと思うので、もっと楽しんで音に乗って下さい。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等 

UNDERクラス では『杏樹』、OVERクラス では『コウタロウ』『ハルキ』、TOPクラス では『MITSUKI』『HINA』『SUZAKU』が、特に印象に残っていますね。

 

– 出場ダンサーなどにメッセージ

一つ一つのバトルを大切にして、色々なことを経験して、学んで、また上手くなって、名古屋のダンスシーンが更に熱くなるように皆で頑張っていきましょう。そして、今回の様な素晴らしいバトルを主催してくれてるオーガナイザー、DJ、MCなどの関係者の方々にも感謝しましょう。さらにバトルに出させてくれているお母さんやお父さん、家族の方々にも感謝しましょう。本当に見てて楽しいバトルばかりでした。ありがとうございました。

 

0002

 

 – 全体の感想

全体的にレベルが高く、正直に言うと予選を勝ち上がったダンサーと、落ちてしまったダンサーの差はそんなに広くないと思います。明日からの意識と取り組み次第で変わるくらいの差だと思えましたね。本戦トーナメントまで残った子は別格でしたが…

イベントに関しては、U-15ダンサーにとってレベルアップのきっかけになっているんだなと思いましたね。こういうイベントが続いていけば、よりヤバくて面白いダンサーがどんどん出てくるんだろうなと思います。僕からすると期待 & 恐怖ですが…(笑) でも本当に熱いバトルの連続で、最高に刺激的な一日でした。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

UNDERクラスでは、準優勝した『ミオ』ですね。一際楽しそうに、遊び心満載で踊ってる姿に心奪われました。OVERクラスでは『PIKA』『ANNA』です。PIKAは基礎力の高さとアイソレにくらいました。腰や胸の体幹部分のアイソレは、あの日一番だったんじゃないかと思います。ANNAは音の取り方が素晴らしかったです。”自分なりの音の感じ方} が確立されていて、かっこ良かったです。TOPクラスでは『MITSUKI』『SUZAKU』と『たいき』『O→SUKE』です。MITSUKIは、正直怖いくらいに上手かったです。質感を保ったムーブに細かい音取り、それと思いきりの良さが目立ちました。動きの中で、色々なことにチャレンジしているのが印象的です。SUZAKUは一言カッコいい!!!軸も安定感ありますし、誰よりも雰囲気がDOPEでした。たいきは上手い、ただ勿体ない!という印象です。スキル以上にメンタルや気持ちの部分を更に磨いてほしいダンサーでしたね。O→SUKEは、僕の中では唯一ナチュラルに踊ってるBBOYだと思いました。若干のふてぶてしさも自信のスタイルとして確立されている印象で良かったです。

 

– 出場ダンサーなどにメッセージ

伝えたいことは2つあります。1つは、もっとイベント自体を楽しんで!ということです。バトルという形式なので、もっと周りと調和したり、挑発したり、色々な掛け合いをしながら楽しんで欲しいと思いました。自分の内側に集中し過ぎていて、周りを見ていない子が多いと思いました。それはどのクラスでも一緒です。真剣:遊び= 6 : 4くらいの割合でいいかなと思います。今回10:0の子が多かったですね。そういった掛け合いが出来る様になれば、またバトルの違った楽しみ方も出来るかと思います。あと、友達も増えますしね (笑)

 

2つめは気にするな!ってことです。今回悔しい思いをした子も本当に多いと思います。ただ過去を振り返ってもしょうがないと思います。過去の結果ではなく、自分の未来を明るくイメージ出来て、実際に結果を残せるようなダンサーになっていく事の方が、よっぽど価値があると思います。出場した皆さんは、自分の努力や頑張り次第でどんな人にでもなれる可能性があります。なので負けても勝っても気にしないで、自分の好きなことを続けて、どんどんチャレンジしていってください。僕も好きなことばかりしてました。それで良いと思います(笑) 今回出場者全員のダンスを見て、僕自身も負けないように頑張ろうと思えた、熱い一日でした。ありがとうございました。

 


 

■ MAST☆R’Z vol.6

2016年3月より新たにスタートし盛り上がりを見せる、東海エリアで活動する中学生以下のダンサーを対象にした “年間ポイントランキング・ダンスバトル” 『MAST☆R’Z』今期第6戦が、11月19日(土)開催決定!

詳細は近日公開!お見逃し無く!

 

11119

 


Recomend topics
  • Are U Ready?! vol.3Are U Ready?! vol.3

    初心者限定からスタートした WAACK 1on1 バトルが、名古屋市中区にある CLUB ...

  • FLOCK SUMMERFLOCK SUMMER

    東海地区の大学ダンスサークル連盟、東海ダンスネットワークが主催する大学生ダンサーの夏休み合...

  • MAST☆R’Z 2017-18 vol.4MAST☆R’Z 2017-18 vol.4

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • T.A.C.D BATTLE 2017-18 vol.4T.A.C.D BATTLE 2017-18 vol.4

    毎回多くの学生ダンサーが参戦し、最高潮の盛り上がりを見せる年間ポイントランキング制ダンスバ...