MAST☆R’Z 2019-20 vol.1 : JUSDGE’S COMMENTS

6月9日(日) 名古屋市中区にある CLUB LOVER;Z にて開催された、中部地区で活動するU-18ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制ダンスバトル・イベント『MAST☆R’Z』新シーズン・開幕戦で審査員を務めた4名の総評を掲載!

 

 

 

 

– 全体の感想

予選もトーナメントも同じことが言えますが、自分の踊りを対戦相手や審査員に「どうだ!」と見せようとしている人と、それが出来ていない人とではっきり別れていたように感じています。予選上がらなかった人達の中にも、技術不足でもキャラクターが強かったり、拘りが伝わってきて格好良いなと感じたり…印象に残る人は沢山いました。その上でのスキル、気持ちや感情の出し方、場や空気の制し方。それら全部をまとめて見た時に、よりグッと来た人を選びました。

対面のバトルになってからは、相手に自分の踊りをぶつけ、返され、さらにやり返す。そんな熱い戦いが見れました。バトルのやり取りで、どんどん会場を巻き込んで自分の力にしていくようなバトルもあって見応えがありました。

 

– 印象に残ったダンサー, バトルなど(敬称略)

小学4〜6年生を対象にした OVER CLASS の決勝戦 HIKA vs SEITARO は非常に悩みました。気持ちが全面に出ていた HIKA (Central Eruptions) 最高でした。スキルフルに沢山のリズムを鮮やかに表現していた SEITARO (名古屋) 圧倒されました。二人のダンスは何回でも見ていたかったです。あと、全体的に BBOY, BGIRL は、みんな格好良かったのですが、その中でも特に小学3年生以下を対象にした UNDER CLASS を優勝した FloorRec aka Riku (LTNS) は圧巻でした。楽しそうに踊っている姿もとても印象に残っています。あと名前はわかりませんが、白いカンゴールの帽子をかぶって髪編んでいた、小さな BGIRL はフットワークが格好良くて、見せ方もすごく印象的でした。その他にも中学生を対象にした TOP CLASS に出場していた 舞空 (名古屋) は自身のキャラが出ていて心動かされました。杏樹 (浜松) はダンスから気合いが伝わってきて格好良かったです。Meari (岐阜) のぶれない心。見てる人の感覚が止まってしまうくらいの止めるというシンプルな格好よさ。MIU (CentralEruptions) の BOOGALOO のシルエットやナチュラルさ。それぞれ『!』となる部分は全然違うのですが、ああ良い踊りだなと感じました。

 

– 出場者等へメッセージ

『これ格好良くない?』
『ああいうの格好良いなー!』
『あの人みたいに、、』

といったように、みんな楽しく踊ってる中にも様々な気持ちがあると思います。その感覚などは、みんな一人ずつ違うと思います。自分の拘りや格好良いと思っているもの。それを見ている人達にダンスで伝えることが出来たら嬉しいですよね。ダンスを見ていて、何かが強く伝わってきたら、テンション上がりますよね。自分が大事にしているものや、格好良いと思っているものが、少しでも相手や審査員や見ている人達に沢山伝えれるように、自分の好きな踊り方を信じて練習しまくってください。

ここまでやったらゴール!のようなものではないと思うので、練習も本番も一回一回気持ちを込めてダンスを続けていってください。ありがとうございました。

 

 

 

– 全体の感想

年齢に沿った部門が沢山ある中で全部門が盛り上がっていて、良いイベントだったなと感じました。その中でもBBOY, BGIRL の勢いがとても良かったと思います。

 

– 印象に残ったダンサー, バトルなど(敬称略)

体力の消耗を感じさせない踊りをしていたトライ (saga) は、どのバトルもしっかり出し切っていて強く印象に残っています。KO-YA (O-KOME,BLOOM) 準優勝でしたが、良いダンスしてる時もあり、ここからまた更に経験して進化していってもらいたいと感じました。高校生を対象にした SUPREMACY CLASS に出場していた Rioka (BlowR.S) は、予選からすごく良いダンスをしていて印象的でした。FloorRec aka Riku もあの年齢であの余裕さは中々できないし、今のままドンドン成長していってほしいと感じました。SEITARO 音へのアプローチが同じように見えてしまうところが勿体ないなと感じてしまいましたが、ここから更に自分らしさが出てきたら素晴らしい逸材になるのかなと思いました!イベント終わってからも強く印象に残っている一人です。HI→NA (浜松) も印象的でしたね。惜しくも予選で落ちてしまったけど UZU (湖西)と、名前わからないですが外国人のような見た目のスパイラルパーマの女の子もすごく良い空気感と雰囲気を出して踊れていたし、これからドンドン経験を積んで自信をつけていってほしい存在でした。あと、2on2部門に出場していた Stargate fam の決勝はすごく良かったと思います。あの勢いは、バトルする上ですごく大事だと感じました。2人ともすごく良かったです。

 

– 出場者等へメッセージ

少し厳しい言い方かもしれませんが、出場されていた世代には似たり寄ったりなダンサーが多いと思います。音へのアプローチセンス、ファッション、動き、みんなと違う何かをそれぞれに見つけることが出来たら、頭一つ抜けれるのではないかなと思います。自分の感覚を信じて切磋琢磨して、見ている人へサプライズを与えていってください。出場していた皆さん全員に大きな差はないと思っています。今回惜しくも結果に恵まれなかった人も、ここから努力と挑戦を続けて、その中で『自分自身』を見つけて、更に上へと目指して行ってくれたら嬉しいですね。僕の地元である浜松からも挑戦してるダンサーが沢山いて嬉しかったです。出場していたダンサー達から沢山のパワーをもらったので、僕も頑張ります。ありがとうございました。

 

 

 

– 全体の感想

ジャンル関係なく全部門共に出場していたダンサーそれぞれに熱く、以前審査員をさせて頂いた時よりも見応えのあるダンスを沢山見ることができ、楽しみながら審査させて頂きました。ルールの関係上、今回踊りを見れていないダンサーもいたのが少し残念でしたが、また次に見れる機会を楽しみにしています。

 

– 印象に残ったダンサー, バトルなど(敬称略)

2on2部門に出場していた saga のチームとしての雰囲気の良さと、gifureo (Fervent/DULL) のハウスムーブ、TAICHI (ASTROS) の予選最後のムーブ、あと 舞空 の踊りは周りとは異なる空気感をを纏っていて印象に残っています。

 

– 出場者等へメッセージ

まだシーズン初戦なので今回トーナメントに上がれなかったダンサーにもまだまだチャンスはあると思います。長いシーズンを通して自分の踊りに良い変化を与えれるよう、今日からまた練習して力をつけ、何回も挑戦して経験値を上げていけば良いと思います。私も出場者と同様に、挑戦を続けて行くつもりなので、更に頑張っていこうと思います。今回はありがとうございました。

 

 

 

– 全体の感想

出場者全員の熱いダンスが沢山見ることが出来て、とても楽しかったです。良い環境、良い空間で皆さんがバチバチにバトルしている姿を見て僕自身刺激を貰いました。僕もまだ未熟者なので、大したことは言えないのですが…同じ動き / ネタを何度もやっている人が多かったように見見受けられました。特に BREAKIN’ においては、特徴的な同じムーブを一日に何度もやってはいけないことだと僕自身は考えているので、そうならないように動きの幅やネタの数を練習で増やしていけば更に伸びるのでは?と思いました。あとDJタイム中にBBOY達がサイファーを作って踊っていたことや、バトルの時に友達や仲間のセコンドについて応援していたことがとても印象に残っています。

 

– 印象に残ったダンサー, バトルなど(敬称略)

印象に残っているダンサーは、OVER CLASS で優勝した HIKA です。女の子なのに力強いヒットが打て、且つしっかり音も取れていて格好良かったです。UNDER CLASS では、FloorRec aka Riku が特に格好良くて、しっかり踊れていたと思います。クラスなど関係なく出場していたBBOYの中では、AYU (west-o) がダントツでトップでしたね。立ち踊りもしっかり音を取り、フットワークとパワームーブでも魅せられるオールマイティーな BBOY はやっぱり強いなと感じました。

 

– 出場者等へメッセージ

結果を残せたダンサーも、そうでないダンサーも、今回だけの結果に拘らず次へ次へと挑戦していってほしいです。一番大事なのは「勝つ」ことではなく「楽しんで踊ること」だと思うので、楽しむことを忘れずに日々精進していって欲しいなと思います。今日はありがとうございました。

 


 

■ 7月13日(土)『MAST☆R’Z 2019-20 vol.2』開催!

中部地区で活動する高校生以下 /  U-18ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制ダンスバトル・イベント『MAST☆R’Z』新シーズン第二戦が、名古屋市天白区にある STUDIO FORCE 天白Aスタジオ  にて開催!

 


Recomend topics
  • T.A.C.D BATTLE 2019-20 vol.3T.A.C.D BATTLE 2019-20 vol.3

    今シーズンも最高潮の盛り上がりを見せている、東海地区で活動する大学生ダンサーの鉄板バトル!...

  • NO SCHOOL RULESNO SCHOOL RULES

    大学生ダンサーの鉄板クルーバトル『SHOW & PROVE』から生まれた新たなイベ...

  • バファリン & KELO - WORKSHOPバファリン & KELO – WORKSHOP

    数々の名だたるバトルやコンテストで輝かしい実績を残す、日本を代表するダンサー『バファリン...

  • MAST☆R’Z 2019-20 vol.3MAST☆R’Z 2019-20 vol.3

    中部地区で活動する高校生以下 /  U-18ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制ダ...