DANCE@LIVE KIDS CHUBU CLIMAX:JUDGE 総評

12月14日(日)に開催された「Xperia presents DANCE@LIVE KIDS 中部 CLIMAX」で、審査員を務めた4名の総評を掲載!今シーズンの中部代表を決める最終ラウンド!69名がエントリーし、繰り広げられた熱いバトルを振り返って頂きました。

 

※写真左より、Ricardo, AMI, MOTOTAKA, YABETTY 

 


 

■ Ricardo (Inspirado, Underground House Nation)

 

1. バトル全体の感想。

出場した皆さんが、日々練習を積んでバトルに臨んでいるのを感じました。素晴らしい!

その反面、自分をしっかり持っているダンサーは少ないかな?と感じました。ベクトルを持って何を伝えたいのか…『自分のSTYLE』『自分の得意とするSTYLE』を貫いて追求して努力を積み重ねると、更に良くなると思います。

あと『曲を沢山知っている』という事と、『曲を理解する』事は別にあると思います。「ミュージシャン達が創り出す “魂のこもった音楽” 」あってのダンスなので…その曲の歌詞の意味や、込められている感情を感じて踊っていってほしいと思いました。

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル。

Kotori (B.P.O) です。

 

3. 出場したキッズダンサー、総評を見てるダンサーに一言。

DANCE@LIVEは、ダンサーにとって「自分を高めれる」素晴らしい機会を与えてくれているので、皆でダンスシーンを盛り上げていきましょう!バトルには「勝ち負け」が存在しますが、同じステージに立った仲間や、勝ち残ったダンサーへ敬意を持って応援やエールを送れるといいですね。

 

 

■ AMI (A’s)

 

1. バトル全体の感想。

音を楽しんでいて、且つ、しっかりとカマしているダンサーにはビビッとさせられました!そして、そんなキッズダンサーが増えてるなーとも感じました!逆に、それが出来ていないダンサーとの差も大きくなっているなと感じました。

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル。

「ena」 が個人的には、とても良かったです!

 

3. 出場したキッズダンサー、総評を見てるダンサーに一言。

ストリートダンサーならではの「音楽を自由に感じて表現出来る」ような、カッコいいダンサーになって下さい!

 

 

■ MOTOTAKA

 

1. バトル全体の感想。

全体的にスキルも高く安定していたと思います。その高いスキルによって、その人の「中身」が見えずらかった気もしますが…本選に残った子は踊りから中身も見えて、その子のダンスと言うものが見えました!本選に残った皆は勿論、予選で負けてしまった皆からも本当に沢山の刺激をもらいました!ありがとうございました!

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル。

「ena」ちゃんは予選を見てて、優勝するんじゃないかって思いました。それぐらい良かったです。あと「RINKA」や「MOMOC@」は普段からよく見てるけど、改めてヤバイなーと思いました。ベスト8の “FAME対決” での「HINA」はすごく気持ち入ってて、アツいものを感じました。カッコ良かったです!「BEAT SOLDIER」の皆はスキルも高いし、エナジーもあって良い意味で若さを感じました!「MAI」ちゃんのまっすぐな感じもすごく良かったです。成長を感じました。

予選でも良い子はいっぱいいました。「アゲハ」ちゃんのダンスはいつも印象に残ります。「フウカ」ちゃんは最後の最後で惜しかったなと思いました。

 

3. 出場したキッズダンサー、総評を見てるダンサーに一言。

僕はダンスを通じて、その人自身を知りたいし、見てみたいと思っています。バトルでは「勝ち負け」も大事だし、スキルも必要だと思いますが…『自分を貫いている人間の踊り』に僕はいつも心惹かれるし「魅力」を感じるので、正直に『自分』というものを表現していって欲しいなと思います。

 

 

■ YABETTY (TAKE IT OCTOPUS, 頂志)

 

1. バトル全体の感想。

一人一人のレベルが、とても高く見応えのあるバトルが沢山ありました。ただ、スキルに頼りすぎな感じもあったので、もっと「感情の籠ったダンス」で勝負してもいいのかな?とは感じました。

 

2. 印象に残っているダンサー、バトル。

個人的に良かったと思うのは、Yu-ki (九州男児Jr.) です。

 

3. 出場したキッズダンサー、総評を見てるダンサーに一言。

まず、「バトルに出る」事に意味があり、出て何かを感じるからこそ成長すると思うし、その感じたものを持ち帰って、また努力を積み重ねる事で『オリジナル』と言うものが生まれると思います。これからも頑張って下さい!

 


 

■ DANCE@LIVE KIDS 中部CLIMAX:レポート

世界最大級のソロダンスバトルイベントのキッズ部門『DANCE@LIVE KIDS

今シーズンの中部代表を決める戦いの最終戦が、12月14日(日)に開催された!

東海地区を中心に全国からJAPAN FINAL出場を目指し、エントリーが集結!

総勢69名 が出場し繰り広げられた激戦を振り返りました。

 

レポートページへは写真をクリック!

 


Recomend topics
  • SHOW & PROVESHOW & PROVE

    東海地区の大学生ダンサーなどを中心に毎回最高潮の盛り上がりを見せる、OBも参加可能な大学サ...

  • SUMMER VIBESSUMMER VIBES

    東海地区を中心に最前線で活躍する各ジャンルのダンサ一と、東海地区にある各スタジオから選抜さ...

  • FULL THROTTLE NAGOYA 2017FULL THROTTLE NAGOYA 2017

    関西を代表する人気BBOYバトルイベントが、今年も名古屋に上陸!年齢制限なしの2on2 B...

  • MAST☆R’Z 2017-18 vol.4MAST☆R’Z 2017-18 vol.4

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...