DANCE@LIVE 2016 KIDS CHUBU CLIMAX : JUDGE’S COMMENTS

12月13日(日)に開催された「DANCE@LIVE 2016 KIDS CHUBU CLIMAX」で審査員を務めた4名の総評を掲載。

総勢83名がエントリーした、2015 – 16 シーズンの中部予選最終ラウンドを振り返って頂きました。

 

KIDS JUDGE

※ 写真左より…DEJI, Ahyumi, MORIARCH, KENJI


 

KENJI

 

– 全体の感想

全体を通して、どんどんヒートアップしていく様子がとても気持ちよく、それぞれに「スタイル」「キャラ」もはっきりしているダンサーが多く『エンターテイメントとしても楽しめる大会』だったと思います。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

一番印象に残っているのは、準決勝の『ルイス (ROOKIES)』VS『優弥 (FORCE ELEMENTS)』のバトルですね。JAPAN FIMALの舞台での再戦を観たいです。

 

JUDGE001

 

– 出場者&キッズダンサーにメッセージ

とてもレベルが高く、ハートも熱いダンサーが集まっていて心に響きました。今日参加された皆さんの今後の更なる活躍を期待しています。今日はありがとうございました。

 

 

MORIARCH

 

– 全体の感想

レベルがとても高かったです。自分の苦手な音、得意じゃない音に当たったときのダンス力が問われているバトルだったと思います。そう言った中で、普段からの積み重ねやメンタリティの差が如実に出ていたと思います。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

個人的には『ソラキ』が一番突き抜けてました。『ルイス (ROOKIES)』『優弥 (FORCE ELEMENTS)』『SORA (Dynasty)』は男でしたね。かっこよかったです。『RINKA (FAME)』のセンス、『Kotori (Burst)』『MiYU (Lil’ K)』のナチュラルさは素敵でした。トーナメントには上がれなかったけど、『MOMOC@ (JOKER)』『HINA (FAME)』の2名も、もっと見たかったです。メガネでチェックシャツ着てた子の2回戦一発目や、一回戦落ちしたけど RahDigga の曲がかかった時に踊っていた女の子も、かっこよかったです。

 

JUDGE003

 

– 出場者&キッズダンサーにメッセージ

今回トーナメントに上がった子や、日頃から勝ち上がる頻度が高い子には特に何も言うことないです。自分の目で見て、自分で考えて、自分で進んでいけると思います。1回戦、2回戦で上がれなかった子に関しても、全員センスと可能性に満ち溢れているので『向きあい方』だけだと思います。練習が必要だと思うなら内容にこだわってやれば良いし、もし遊び心が足りないと思うなら山ほど遊べば良いと思います。好きな音だけで踊れるショーケースもいいと思います。”何をやりたいか” を自分で見つけて、自分自身で決めていきましょう。

 

 

DEJI

 

– 全体の感想

とても素晴らしい空間で楽しかったです。出場者の色々な表情を見る事が出来て、刺激もあって、キッズ達のストレートな感覚に僕自身やられました。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

『MiYU (Lil’ K)』『ひより』『RINKA (FAME)』が、個人的に印象に残っています。

 

JUDGE004

 

– 出場者&キッズダンサーにメッセージ

『ダンス・スキル』は勿論必要だと思いますが、人を魅了するのには他にも “何かがある” のかなとすごく感じました。予選を上がれなかった中にも、その “何か” を持っているダンサーは沢山いて、トーナメントに上がった人達はそれぞれに持っていたと思います。その何かというのは、僕が勝手に感じているだけのものなのですが…あと、個人で高め合えるバトルもスゴく良いですが、チームダンスも素晴らしいものだと思うので、両方とも頑張っていきましょう。

 

 

AHYUMI

 

– 全体の感想

私は音楽とのリンクだったり、”音楽を感じれるダンス” という部分を1番に、自分の心を動かした人をピックアップしました。2回戦からは、見ていて自然に「オー!」と反応してしまうようなダンスが沢山観れました。キッズなのに遊び心満載なダンサーが多く、ビックリしましたし、とても楽しませてもらいました。予選は、HIP HOP ダンサーが多く、『みんな上手いんだけど決め手に欠けていて』選ぶのが難しいサークルもありました。もっと自由だったり、自分自身を曝け出したり、無茶苦茶になってしまうようなダンサーがいても良いのかなと思いました。

 

– 印象に残ったダンサー, バトル等

そんな中『ソラキ』は心から踊っていて、パッションだけでなく音楽の感じ方も素晴らしかったと思います。決勝戦の『ルイス vs SORA』はお互いに高め合っていて、二人とも本当にかっこよかったです。

 

JUDGE002

 

– 出場者&キッズダンサーにメッセージ

みんな本当にダンスが上手なので、もっと色々なものに興味を持って進んでいけば良いのかなと思います。特にギリギリでベスト8に上がれなかった子とか、キャリアがある子は、もっと『自分自身』という部分を出してほしい。皆すごく上手いけど、同じことを練習しすぎてパターン化していたり、刺激が少ないのかなと感じる子も多くいた様に感じます。自分が好きなジャンル以外のものにも興味をもって、それを別々に捉えるのではなく『一つのダンス』と考えたり、ストリート・ダンスじゃないものを見たり…自分の好きなものなら何でも良いと思うし、少しでも興味がある事には是非チャレンジしていって欲しいと思います。

 


 

■ DANCE@LIVE 2016 KIDS CHUBU CLIMAX REPORT

国内最大級のダンスバトルイベント『DANCE@LIVE』U-16ソロバトル部門の中部予選最終戦が、12月13日(日) Pineapple Studio Scream にて開催!

総勢83名のU-16ダンサー達が「中部代表の座」を摑み取るべく熱いバトルを繰り広げた。

 

0003

 ※レポートページへは画像をクリック!

 


Recomend topics
  • Are U Ready?! vol.3Are U Ready?! vol.3

    初心者限定からスタートした WAACK 1on1 バトルが、名古屋市中区にある CLUB ...

  • FLOCK SUMMERFLOCK SUMMER

    東海地区の大学ダンスサークル連盟、東海ダンスネットワークが主催する大学生ダンサーの夏休み合...

  • MAST☆R’Z 2017-18 vol.4MAST☆R’Z 2017-18 vol.4

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • T.A.C.D BATTLE 2017-18 vol.4T.A.C.D BATTLE 2017-18 vol.4

    毎回多くの学生ダンサーが参戦し、最高潮の盛り上がりを見せる年間ポイントランキング制ダンスバ...