INTERVIEW : DANCE@LIVE RIZE FINALIST PT.2

6月28日(日) に開幕する、新シーズンの DANCE@LIVE 2016 RIZE CHUBU!SOUL CITY NAGOYAでは、過去の『RIZE 中部代表:JAPAN FINALIST』の特別インタビューを4回に分けて掲載!

 

maecchi

 

第2回目の今回は、2014年度の中部地区代表「NCU」から『maecchi』にインタビューを敢行!身体的メリットを活かしたダイナミックな動きから、繊細な動きまでを見事にコントロールする “確かなスキル” を武器に、東海地区の学生LOCKダンスシーンで輝かしい活躍を見せる彼に『RIZE』への思い等をお聞きしました!


 

 

– 今日は宜しくお願いします。まずは、簡単な自己紹介と、ダンス歴等を教えてください。 

 

名古屋市立大学のサークル「カリクレイン」に所属する『maecchi』です。ダンスは大学から始めて、LOCKダンスをやってます。現在活動しているチームは『skyline』『磯beat line』です。

 

– 前回のうえたく君と同じく大学からダンスを始めたんですね!スゴいですね!さて、今週日曜より、「DANCE@LIVE RIZE 中部予選」の新シーズンが始まりますが…過去に出場した『中部予選での戦い』『JAPAN FINAL 出場の切符を摑み取った瞬間』。そして『国技館の舞台での戦い』などを振り返って、改めて感じること等がありましたら、教えて下さい。

 

やはり『JAPAN FINAL出場の切符を掴み取った瞬間』の喜びが本当に大きかったのを今でもよく覚えています。その当時は、自分の1学年上の先輩と出場していて「先輩達をなんとか国技館の舞台に連れていきたい!」という想いで1年間、RIZEに向けて取り組んでいました。 その年は非常に混戦で、中部予選の最終戦 “CLIMAX” において「ポイントが並んだ3チームによるプレーオフ」が行われ…そこで自分が代表者として踊り、なんとか勝利して国技館行きを決めたときは感情が高ぶり、嬉し泣きをしてしまいました。

 

この経験から「嬉し泣きしてしまうくらい、本気で取り組むことができる熱い空間」が、RIZEの舞台にはあると感じました。 現在、東海地区の大学生ダンサーは、サークルの垣根を越えて仲のいい雰囲気ではあると思うんですけど…このRIZEのように、大学対抗で “優勝を目指して仲間と切磋琢磨する” といった『高め合いのできる場』を皆で大事にできれば、更に東海地区の学生シーンも盛り上がってくるんじゃないかと思っています。

 

スクリーンショット 2015-06-24 11.50.01

 

– なるほど。確かにあの空間は「THE 青春」という感じで、本気で頑張ってきた人のみが味わえる栄光と喜びが存在すると思います。では、続いて…一昨年、JAPAN FINAL のステージに「中部代表」として出場し、国技館の舞台で踊った時の感想や、またそこで感じたこと等があれば教えて下さい。

 

『地区の代表として全国の舞台に立つ』という経験が、僕の人生において初めてでした。そこで沢山の見知らぬお客さんが入る中で、中部地区、そして自分をレペゼンして踊り、今までに対峙したことのない学生ダンサーとバトルをしたということは本当に大きな経験になったと感じています。 また、名古屋から沢山のダンサーが応援に来てくれたことで、非常にリラックスして本番に臨むことが出来たこともよく覚えています。

 

悔しさを感じる部分としては、やはりメインステージに立てなかったことが一番大きいと思います。先輩たちが、その3月で大学を卒業し、社会人になりたての頃に本番があるということもあり…チームで集まって JAPAN FINAL に向けて準備をする時間を多く設けることが出来なかったので、もっと計画的に集まれたら、ルーティンであったり…『チーム感』というモノをもっと高めていけたのではないかな、と感じています。

 

しかし、JAPAN FINALの舞台は本当に楽しく気持ちよく踊れたので、そういった意味では後悔はないですね。

 

– まだまだ聞きたいことが沢山ありますが…最後に今週末から始まる「DANCE@LIVE RIZE」の新シーズンへ向けて、意気込み等ありましたら、教えて下さい!

 

昨年度は、中部予選の最終戦にしか参加することが出来なかったので、今年度は『2度目のJAPAN FINAL行きの切符を掴む』ことを目標に、全ての予選に出場したいと思っています。年齢的にも、自分がチームを引っ張っていく立場にあると思うので…個人としても、チームとしても、RIZEでベストなパフォーマンスが発揮できるように、しっかり取り組んでいきたいと思っています。

そしてあのJAPAN FINALの舞台で、メインステージに上がり、優勝するという結果を残せたらベストだと思っています。

 


 

■ DANCE@LIVE 2016 RIZE CHUBU vol.1

 

国内最大規模のダンスバトルイベント『DANCE@LIVE』の大学別3ON3部門 “RIZE” の中部予選が6月28日(日)に開催!年間3回で争われる中部予選の今期開幕戦!上位2大学が「中部地区代表」として、JAPAN FINALに進出!

 

大学の威信とプライドをかけた熱い戦い!大学生ダンサーはお見逃し無く!

 

rize

 

イベントページへは画像をクリック!

 


Recomend topics
  • Are U Ready?! vol.3Are U Ready?! vol.3

    初心者限定からスタートした WAACK 1on1 バトルが、名古屋市中区にある CLUB ...

  • FLOCK SUMMERFLOCK SUMMER

    東海地区の大学ダンスサークル連盟、東海ダンスネットワークが主催する大学生ダンサーの夏休み合...

  • MAST☆R’Z 2017-18 vol.4MAST☆R’Z 2017-18 vol.4

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • SHOW & PROVESHOW & PROVE

    東海地区の大学生ダンサーなどを中心に毎回最高潮の盛り上がりを見せる、OBも参加可能な大学サ...