INTERVIEW : T.A.C.D. BATTLE 2016-17 CHAMPION : ゆうた

東海地区で活動する大学生ダンサーを対象とした年間ポイントランキングバトル『T.A.C.D. BATTLE』2016-17シーズン個人の部で、見事チャンピオンに輝いた「ゆうた (Naked Gunz, classics)」にインタビューを敢行。全国の舞台で輝かしい実績を残す、若き才能の内面に迫る。

 

©︎ TANA (GUIDANCE SHOT) / NEW JACK


 

– まずは、T.A.C.D 年間ポイントランキング 個人の部での優勝おめでとうございます。見事、2016-17シーズンの『東海地区 NO.1 大学生ダンサー』の栄冠を勝ち得た訳ですが、その感想をお願いします。

 

ありがとうございます。今年少しだけ狙っていたタイトルの一つでもあったので、嬉しいですね。サイコーです!

 

– 東海エリアを拠点に活動する大学生ダンサーの筆頭として、数々の輝かしい実績を残してきたと思いますが、『大学生活でのダンス・ライフ』を振り返ってみて印象に残っているシーンや、思い出などありましたら教えて下さい。

 

様々なバトルに出てきて、勝った時も負けた時のことも心に残っているのでコレと断定は出来ませんが、全て良い思い出ではありますね。ただ、学生シーンのバトルを振り返った時に、東海地区の学生ダンサーは “学生バトル” でしか挑戦してない人が多いなとは思いましたね。

 

 

 

 

– なるほど。大学ブレイクダンス日本一決定戦『KING OF COLLEGE』での優勝や、『全日本大学ストリートダンス選手権 BREAKIN’サイド』での全国優勝など…全国のバトルでも目覚ましい活躍を見せていますが、バトルに臨む際や、ダンスを踊る際に大切にしている事などはありますか?

 

そんなに大したことではありませんが、相手が誰であろうと “自分の気持ちを相手にぶつける” ことは常に心がけています。あとは、”自分がその時にやりたい踊りをする” ってことだけを意識していますね。

 

– 4月から新たな年度が始まりますが、ダンサーとしての今後の展望などありましたら教えて下さい。

 

僕が所属するCREW である『Naked Gunz』で、沢山の優勝!ですね。

 

 

 

 

– 最後に、5月14日(日) から始まる新シーズンの T.A.C.D BATTLE にチャレンジするダンサーを始めとする、大学生ダンサーにメッセージをお願いします。

 

特にありませんが、BBOY, BGIRLの皆さんへ。BBOYバトルとフリースタイルバトルが同じ日にあったら、迷わずBBOYバトルを選んで挑戦していきましょう。

 

会場の空気を一変させる程の爆発力と、完璧なまでにコントロールされたハイスキル・ムーブを武器に『東海地区 NO.1 大学生ダンサー』の座に輝いたBBOY ゆうた。全国と世界の頂きを目指し、心の炎を燃やし続ける若きBBOYの更なる活躍を、今後も注目していきたい。

 


 

■ T.A.C.D. BATTLE – 2017-18 SEASONS vol.1 –

毎回多くの学生ダンサーが参戦し、最高潮の盛り上がりを見せる『T.A.C.D BATTLE』の新シーズン開幕戦が、5月14日(日) 名古屋市中区の pineapple studio 千早 にて開催!

 

 


 

■ SHOW & PROVE 

東海地区の大学生ダンサーなどを中心に、毎回盛り上がりを見せるOBも参加可能な大学サークル対抗クルーバトル!今回は、全ジャンル対応可能な ALLSTYLE BATTLE が開催!

 

 


Recomend topics
  • CHALLENGER vol.3

    2017年度の JUSTE DEBOUT JAPAN・LOCKIN’ サイドのチャンピオン...

  • Raise Spirits vol.1

    東海エリア LOCKIN' シーンの底上げをすべく、新たに始動した LOCKIN' 1on...

  • BUZZ STYLE vol.12 – NAGOYA PRELIMINALY –

    大学生ダンサーの甲子園!関西を拠点に毎年全国的な盛り上がりを見せるチームダンスコンテスト「...

  • T.A.C.D BATTLE 2017-18 vol.5

    毎回多くの学生ダンサーが参戦し、最高潮の盛り上がりを見せる年間ポイントランキング制ダンスバ...