DANCE@LIVE 2017 KIDS CHUBU CLIMAX : JUDGE’S COMMENTS

1月8日(日)に開催された世界最大規模のダンスバトル・イベントKIDS 1on1部門の中部地区予選シーズン最終戦「DANCE@LIVE 2017 KIDS CHUBU CLIMAX」で審査員を務めた4名の総評を掲載!

総勢120名がエントリーし繰り広げられた、激戦のバトルを審査員の観点で振り返る!

 

012※ 写真左より…UC, なお, KENTA, KUBOTA


 

011

 

– 全体の感想

一回戦から非常に見応えのあるダンス、バトルが多く、見ていて面白かった反面、審査にはとても悩みました。二回戦以降は、単純にダンスが上手い人達ばかりでのバトルになってくるので “バトル運びの経験値や勝負どころを見極めるチカラ” が、ダンス力以上に差として出たように思いました。このイベントは特に結果が大切なイベントだと思うので、結果を出すために覚悟決めて自分の踊りを踊っている人が多かったと思いますが、せっかく、バトル (サークル) 相手がいて、DJが選曲してくれて、pineapple studio が場所を用意してくれて、JUDGEも観客も見届けているので、その空間を彩る色々なものに向かい合って、あの日あの瞬間にしか出ないモノを楽しんでいるダンサーがもっと増えてほしいなと思いました。今はそういうダンサーの方が勝ちにくかったりする時もありますが…なんにせよ、素晴らしいダンスいっぱい観れてとても良かったです。

 

– 個人的に印象に残っているダンサー, バトル等

素晴らしいダンサーが多かったので皆それぞれに印象に残っていますが、特に印象に残っているのは下記のメンバーです。

・¥ (DANCE GAMBA!!!!!!)
・COCO丸 (JIGGY CREW)
・HINA (FAME)
・二次予選 & 延長時の right
・Shigekix (K.A.K.B)
・大雅 (DRAMATICA)

 

バトルに関しても胸が熱くなる戦いが多くて、選ぶのが非常に難しいですが、その中でも特に印象に残っているのは下記のバトルです。

・QUARTER FINAL:¥ × SORA
・EXTRA ROUND:Aya × Lil Wild Twiggz × たくTO × 大雅
・EXTRA ROUND:Shigekix × SORA × MITSUKI × RIOKA

 

006_Fotor

 

その他にも沢山いますが、ここでは書ききれないので、気になる方は僕のblogを参照してください。
http://uc.bdance.jp/s/article/445723535.html

 

– 出場ダンサー等にメッセージ

今は情報も溢れていて、方法論もみんな知っていて、スキルや音へのアプローチなどの水準がどんどん上がっているので…求められる平均点も高いし、そこから更に抜き出て印象を付けるには相当な努力が必要だと思います。ダンサーとして、心技体すべてを高めていく必要がありますが、そのゴールは一つじゃないし、道のりも1つじゃないです。それぞれに高まったカタチがあると僕は思っています。

なので『本当に必要なこと・大切なこと・自分自身どうありたいか』を、自分自身で選べる人間・ダンサーになってください。自立していきましょう!そして、マジョリティが時代を彩り、支えていくかもしれませんが、時代を創るのはマイノリティだったりするので、あまのじゃくでも自分の信念貫いて頑張ってください。

 

 

0120

 

– 全体の感想

本当にレベルが高くて、個性ある踊りが沢山見れた濃厚な一日でした。予選で躊躇せずに1番最初に踊る子もいればペットボトルで出される子、途中で音が変わって対応出来ず自分を出せずに終わってしまった子など、もっとマッチングした音だったら…と思う子達が沢山いてこの日は音で明暗が分かれた予選だったように思いました。ベスト8への二〜三次予選は強者揃いで各サークル二名にすることがホントに心苦しかったです。ここまで残ると皆それぞれの良さがある上に、全員が上手いので僅差の選択もたくさんあったのですが…そこからベスト8に残った子達は、やはり経験値から自分の魅せ方をわかっているなと思いました。トーナメントは全てにおいて踊りが濃くて、両者とも今の年齢であれだけ自分を出せていることが本当に素晴らしかったです。

 

– 個人的に印象に残っているダンサー, バトル等

二次サークルで、KRUMPの『Lilwildtwiggz (Twiggz Fam)』が「オレの曲だ」と言わんばかりに動いたあれはすごかったなと。賛否両論あると思いますが、初志貫徹でやりきった姿がとても印象に残ってます。その女の子もすごくナチュラルで、音に素直な素晴らしい踊りをするダンサーだったので今回のことをプラスに捉えて強くなり、いつかリベンジするまでになってほしいなと思います。

あとは、強く印象に残っているのは決勝に残った二人ですね。二人共にダンス力が凄すぎて『大雅 (DRAMATICA)』のリズム遊びと引き出しにはずっと惹きつけられたし…全てのバトルでオールストレートで優勝した『Shigekix (K.A.K.B)』に関しては、予選から全ムーブがすごくてジャッジ全員椅子から立ち上がる程の、 彼のベスト8をかけての延長戦はこの日のベストムーブだったと思います。あと個人的に短い時間でもDJタイム中にサイファーしてくれたピュアな子供たちとの時間がすごく楽しく幸せでした。

 

0222

 

– 出場ダンサー等にメッセージ

今回名前を挙げきれないくらい、素敵な踊りする子達が沢山いました。うまい子、うますぎる子、かっこいい子、ナチュラルでずっと見ていたい子、好みだなーて思う子、深すぎる子、色々なタイプのダンサーがいたけど…間違いも正解もないので多くの中から見極める力をつけて自分の踊りを形成していってもらえたらと思います。今は負けていても、目標を持って努力すればそこに行けると思います。自分を信じて、これからある沢山のチャンスを経験に変えて、素敵な人、素敵なダンサーになっていってもらえたらと思います。今回は良い機会をありがとうございました。

 

 

013

 

– 全体の感想

一次予選は「もっと見たい」と思うダンサーや「いやぁ惜しいなあのダンサー」と個人的に感じたダンサーが、全サークルにいたのが印象的でした。今回はトーナメントよりも、二次予選のサークルの方が見応えがあった気がします。ハウサーの子も少しずつ増えてきているので、ここから更に頑張ってほしいとも思いました。これからが楽しみな子が沢山いて、将来を期待させてくれる子が沢山いて個人的にもパワーもらいました。

 

– 個人的に印象に残っているダンサー, バトル等

惜しくもトーナメントには上がれませんでしたが、LOCK の『たくTO』ですね。雰囲気とインパクトもあって、クールだけどパッションもあって…キッズなのに少し悪そうな感じもあってポテンシャルも高く、とにかく僕の個人的なツボでした。これからも頑張ってほしいです。あと『Shigekix』は、スキルが群を抜いてましたね。

 

010_Fotor

 

– 出場ダンサー等にメッセージ

特に一次予選で落ちてしまったダンサーは、あまりネガティブに捉えずに…ジャッジも変われば上がっていく顔ぶれも変わると思うので、はっきりとした「これ!」という答えは見つかりませんが、諦めずに頑張ってほしいなと思います。自分自身がしっかりと『課題をもって挑む』のも一つではないでしょうか。年齢的にキッズ部門が最後の子たちもいるかもわかりませんが、その経験を胸に状況が変わっても変わらず挑戦を続けてほしいと思います。本当にお疲れ様でした。ギャグも付き合ってくれてありがとうございました。特にお父さんお母さん、お疲れ様でした。僕も熱いバトルがお届け出来るよう頑張ります。

 

 

014

 

– 全体の感想

一日を通して、とてもハイレベルでした。その中でも『Shigekix』『大雅』が、スキル, 質感, エナジー全てにおいて一枚上手だったように感じました。

 

– 個人的に印象に残っているダンサー, バトル等

ダンサー個人だと『Shigekix』『大雅』『¥』『Lil WILD Twiggz aka Jr.Loopz』『HINA』『MITSUKI (black peace)』が、とても印象に残っています。バトルでは、ベスト8の『HINA vs Shigekix』『SORA vs ¥』『Shigekix vs ¥』が、印象に残っていますね。素晴らしいバトルでした。

 

009_Fotor

 

– 出場ダンサー等にメッセージ

勝てなかったダンサーの中にも素晴らしいダンスをしている子も多かったので、今回の結果にそこまで捉われず、そのまま自分を信じて貫いてダンスを楽しんでくれたら良いと思います。皆さんの更なる活躍を期待しています。今日はありがとうございました。

Text edited by SOUL CITY NAGOYA
Photo by ichiiiiiii 


 

■ DANCE@LIVE 2017 KIDS CHUBU CLIMAX : REVIEW

世界最大級のダンスバトルイベント 『DANCE@LIVE』キッズソロ部門の中部予選シーズン最終戦が、1月8日(日) Pineapple Studio Scream にて開催された。

 

00001※レポートページへは画像をクリック!


 

■ 2月26日(日)『MAST☆R’Z vol.9』開催!

2016年3月より新たにスタートし毎回最高潮の盛り上がりを見せる、中学生以下のダンサーを対象にした “年間ポイントランキング・ダンスバトル” 『MAST☆R’Z』今期最終予選が、名古屋市中区の pineapple studio 千早校 にて開催!

 

0226-01※イベントページへは画像をクリック!


Recomend topics
  • CHALLENGER vol.3

    2017年度の JUSTE DEBOUT JAPAN・LOCKIN’ サイドのチャンピオン...

  • MAST☆R’Z 2017 vol.5

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • 裏 BUZZ 名古屋 2017

    大学生ダンサーの甲子園!関西を拠点に全国的な展開を広げる学生団体 BUZZ STYLE が...

  • SHOW & PROVE

    東海地区の大学生ダンサーなどを中心に毎回盛り上がりを見せる、OBも参加可能な大学サークル対...