MUSIC BLOG vol.33

誰からも脚光を浴びずに始まり、地味に更新を続ける曲紹介ブログ!今回は木曜日更新という事で、Throwback Thursday 企画として、個人的に懐かしの曲を紹介!

 

 

2017年も7月に入り、気がつけば今年も残す所あと半分!? おいおい早過ぎるーッ!何にもやってない感がある2017年上半期…いや、何もやっていない上半期…開き直ってこのまま下半期も、まぁ時の流れに逆らわず、でも自分の感覚とスタンスで、この時の流れに乗り楽しんでいきたいと思いますー!

 

あっ!!そうそう、7月と言えば…私ごとではございますが、先日7月2日に誕生日を迎えまして、本当に沢山のお祝いとメッセージを頂きました。この場を借りて改めて感謝の気持ちを伝えさせて頂きたいなーなんて思っています。お祝いやメッセージを頂いた皆様、本当にありがとうございました!

 

有難いことに、何だかんだで、ゆっくりと昔を振り返る余裕がないほどに慌ただしい毎日を送らせて頂いておりますが、たまには仕事を放り出して「昔にさかのぼろうよー」ってな訳で、ウェ〜イバ〜ック!

 

 

…という訳で、多くのダンサーからも愛されている TLC が、15年ぶり5枚目となるフルアルバム『TLC』を 6月30日にリリースしましたね。これが、TLC としてのラストアルバムとの事で、 “嬉しさ半分&寂しさ半分” なファンも多いんじゃないかなと。振り返ると、今もDJでかけるA級クラシックから、現場では聴かない懐かしの曲まで…素晴らしい曲が沢山ありますね!

 

特に ↓  Silly Ho は、個人的に懐かしい。名古屋に来たての頃を思い出す、個人的に思い出が詰まった一曲。うん最高だね!

 

 

 TLCって、良くも悪くも色々な意味で話題になってきたグループという印象だったけど、楽曲は今聴き直しても、やはり素晴らしいなーと。華々しいデビュー後、1994年には、Lisa Left Eye Lopez が、当時の彼氏の家を放火して、その保険金の支払いやら、レーベルとのいざこざで、95年に破産申告して「大ヒットを飛ばすグループの自己破産」は当時、高校生の単なる音楽フリークでも知るくらい大々的に報じられてましたね。そこから色々クリアして、持ち直して『FanMail』リリースして、4thアルバム制作中に Left Eye が交通事故で他界して、残された Left Eye の音源を使って『3D』発売して、その後 T-Boz が脳腫瘍になったり、自己破産したり…と

書き出したら止まらなくなりそうなので、ここらで割愛。まぁとりあえず僕のような、一音楽ファンから見ても、色々な苦楽を共に歩み、このアルバムのリリースまで活動を続けて来た TLC って、改めて凄いなと感じる今日この頃。そんな彼女達の Way Back… そらぁ深みがありますよ。 

 

そこで今回は、TLCの!ではなく…そんな TLC と同じ時代に活動していた R&B ガールズ・グループの楽曲なんかを紹介していこうかなーなんて思います。

まぁせっかくなので、現在でもガンガンかかるような、所謂な有名どころではなく「久しぶりに聞いたな!その名前!」的な…「あの人は今!?」的な…グループの楽曲を、超個人的な主観で紹介していくので、興味がある方はどうぞ!

 

 

Blaque ft. *NSYNC – Bring It All to Me

TLC と関連させて紹介するなら、ここは外せないグループ!メンバーの Natina Reed が、Lisa Left Eye Lopez の友人だったことがきっかけであったり、3人構成ということもあって、TLCの妹分グループ的な形で1999年にデビューした懐かしのグループ Blaque の個人的に好きな一曲。ナティーナも、レフト・アイも交通事故で急死してしまうなんて数奇な運命ですねしかし懐かしーッ!良い曲ーッ!


702 ft. Missy Elliot – Steelo

The Police – Voices Inside My Head を遅回しにサンプリングしたトラックに、Missy Elliot をフィーチャリングした 1996年リリースの一曲!Destinys Child と同時期に活動してましたが、完全に影に隠れる形になって消えてしまったグループかと。個人的には大好きだったグループ! 


Total ft. Missy Elliott & Timbaland – What About Us

P.Diddy こと Puff Daddy が立ち上げた Bad Boy Records からデビューした4人組『TOTAL』 2nd Album – Kima, Keisha, and Pam からの一曲。高校の時、レコ屋の店員から勧められるがまま断れずに “なけなしのバイト代” で購入させられた、ホロ苦メモラブル・シット!

 

 

Allure – Enjoy Yourself

1997年にデビューし、二度のレーベル閉鎖の憂き目にあった4人組『AllureNas をフィーチャーした「Head Over Heels」なんかが有名かと。そんなグループの 2nd Album – SUNNY DAYS のリードトラック!プロデューサーは Kay Gee (ex. Naughty By Nature)!まぁ特に有名な曲でもないけど、当時かなり車の中で聴いていた思い出の曲なので掲載!


Xscape – Feels So Good

Jermaine Dupli が立ち上げたレーベル「So So Def」の第一弾アーティストでもある4人組『Xscape1995年リリースの一曲。当時「このグループ見た目はう~んだけど歌唱力は間違いないよねー!」という、当時通っていたレコ屋店員の超個人的評価も、なぜか懐かしい (笑) 

 

… という訳で、ここまで長々書きましたが、懐かしの名曲や、フレッシュな新譜に囲まれながら、2017年下半期もミュージック・ライフを楽しんでいきましょーッ!

 

 


Recomend topics
  • Are U Ready?! vol.3Are U Ready?! vol.3

    初心者限定からスタートした WAACK 1on1 バトルが、名古屋市中区にある CLUB ...

  • SHOW & PROVESHOW & PROVE

    東海地区の大学生ダンサーなどを中心に毎回最高潮の盛り上がりを見せる、OBも参加可能な大学サ...

  • MAST☆R’Z 2017-18 vol.4MAST☆R’Z 2017-18 vol.4

    中部地区で活動するU-15ダンサーを対象にした年間ポイントランキング制のダンスバトル・イベ...

  • NAMIMONOGATARI : KIDS DANCE CONTEST 2017NAMIMONOGATARI : KIDS DANCE CONTEST 2017

    毎年超豪華アーティストが一堂に会し、最高潮の盛り上がりを見せる国内最大級の HIPHOP...