もう6月になりました。

お久しぶりです。
気づけば、WCRTMの後のブログから随分時間が開いてしまいました。

 

この3ヶ月は色んなことがあって
思い出したら本当にキリがない。

箇条書すると
・DANCE DELIGHT NAGOYA
・GANDHI NIGHT
・友達の結婚式
・URBAN JUNGLE
・BCONE TOKYO CYPHER
・NEXT SKOOL
・SLAM FUNK LINE
・Felix Workshop
・DP ONEのイベント
・UK 中部予選
・STORY TIME
・FANCY FREE GIFU
・BCONE HIROSAKI CYPHER
などなど。他にもいっぱい。
 

周りの人達の状況とか感情にも
本当にたくさん影響を受けて、
自分の感情も少しずつ移動しながらゆっくりやってきました。
 


 

同じことを言うようだけど、
WCRTMが終わってから
自分の中で色んな感情の変化がありました。
上手く言葉で説明は出来ないんだけど。

そこから色々と右往左往しながら行き着いたのは
今年の7月11日にRedBullが主催する”BCONE”のジャパンファイナルに
向けてチャレンジしてみよう、という所でした。

 

今年は、その”JAPAN FINAL”が、ここ名古屋で開催されます。
自分にとって、それほど意味のあるイベントは少ないんじゃないかなと
なんとなく、肌で感じとったんじゃないかなぁと思います。
 

今回のBCONEは、東京と青森と、2度の予選に出場してきました。

今回のBCONEの各地のCYPHERは
本当に楽しく踊れました。

勝ちも負けもあるんだけど、
自分のBBOY STANCEはブレず、
それでいて、deepでいること。

優勝はどれも出来てはいないんだけど、
2015年上半期を思い出した時に
自分の中では本当に納得がいく期間になったと思います。

チャレンジして、本当に良かったです。
 

red-bull-bc-one-2015-hirosaki-cypher-1
 

自分が自分でいることの難しさに直面して、
まだまだ、頑張れそうです。

BBOYINGでチャレンジし続けている皆さん、
これからも一緒に頑張っていきましょうーーー
 


 

BCONEは本当に夢のある大会だと思います。
去年はジャッジをさせて頂いて、本当に胸に響いたし
その後JAPAN FINALを生で観戦して、本当に本当に感動がいっぱいでした。

今年も、名古屋で、あのイベントが行われて、
熱い踊りを見て、
あのなんとも言えない気持ちになれるんだと思うと
本当に楽しみです。
 


 

このしょうもないブログを読んで頂いてる方に
僕の動画をこっそりアップしたので貼っておきます。
冷やかしがてらで、見てください。
 


WUTA vs GEN (BCONE 2015 TOKYO CYPHER BEST16)
 


WUTA vs AYU (BCONE 2015 HIROSAKI CYPHER BEST16)
 


WUTA vs GEN (BCONE 2015 HIROSAKI CYPHER BEST8)
 
peace


Recomend topics
  • WHO GOT THE PROPS vol.5

    毎回キャンセル待ちが発生する程の盛り上がりを見せる、東海エリアを代表する 1on1 バトル...

  • T.A.C.D BATTLE 2018-19 vol.2

    シーズン開幕戦も最高潮の盛り上がりを見せた東海地区で活動する大学生ダンサーの鉄板バトルのシ...

  • WDC 2018 TOKAI ELIMINATION – KIDS ALL STYLE 2on2 BATTLE

    毎年国内外の著名ダンサーが出場し、最高潮の盛り上がりを見せているストリートダンスの世界大会...

  • VOLCANO vol.9

    独自のシステムで毎回盛り上がりをみせる"BBOY WUTA"主催のバトルイベント「VOLC...